かちょぽよブログ

競馬×新日本プロレスの雑記ブログ

自己流 馬券の買い方

自分の買い方の戒めのために。

 


・サンプルレース

5/2 東京10R

◎ハーツイストワール  2着

◯ヤシャマル      1着

△セイウンヴィーナス  9着


・オッズ

◎単5.0倍 複2.0

○単4.4倍 複1.7

馬連  13.7倍

◎◯ワイド 5.4倍

◎△ワイド 8.0〜9.0倍


・資金3,000円の場合

1)◎単勝のみ

結果:3,000→0


2)◎複勝のみ

結果:3,000→6,000


3)馬連F

BOX ◎◯△各1

結果:3,000→13,700


4)ワイドF

BOX ◎◯△各1

結果:3,000→5,400


5)複合買い

☆単複

単勝1,000-

複勝2,000-

結果:3,000→4,000


複勝+馬連

複勝 2.0倍

複勝→2,000

馬連→2点◎→◯△ 各500

結果:3,000→約11,000


複勝+ワイド

複勝 2,000- ×2.0

ワイド ◎→◯△ 各500- ×5.4

結果:3,000→約7,000


6)馬連ワイド 1点買い

馬連:◎◯ 1500円 →20,000

ワイド:◎◯ 1500円 →8,000

結果:3,000→約28,000円 ※実質9倍


・結論

【自信度A・勝負度A】

自信度が高ければ

馬連ワイドの1点買い

的中率もおそらく、さほど低くない。単複よりも回収率が高い。

 

【自信度A】

狙い目の期待値が高ければ

複勝

頭で来ると予想したからには単勝を抑えても良いし、ワイドでも。

複勝リスクヘッジが取れれば、回収率も上がる。


【自信度B】

そこそこの自信度なら

複勝1点

最も合理的だと思う。ただ人気馬の複勝を買い続けても回収率は上がらない。

 

 

ウイニング競馬の某芸人さん達の買い方が合理的なのかもしれない。

あとは設定金額のルール化を検討して行こうと思います。

 

以上